Home > クリーニング店舗のお仕事

クリーニング店舗のお仕事

お客様がお持ちになった衣類を受け付け、工場のルートマンに渡し、クリーニングが終わって工場から返ってきた衣類をお客様にお返ししていただくお仕事です。店舗全体の管理もお願いします。

 

受付、検品、レジ打ち
お客様がお持ちになった衣類を受け付け、アイテムごとに分けて値段つけします。素材やシミ、洗いの注意事項は、クリーニングタグを見ながら、その場でお客様とともに確認します。お客様と最初に接する窓口ですので、ホワイト急便の表看板となるお仕事です。

初めての方でも、マニュアルに基づいて丁寧に指導いたします。

 

集荷の準備

ポケットチェックをしながら、1枚1枚タグ付けします。工場からルートマンが定期的に集荷集配に来ますので、お客様からのご要望やご不満がありましたら伝達してください。

 

店舗内管理

集配された衣類をお渡ししやすいように配置します。店内の整理整頓や、売り上げ管理、清掃までお願いしています。きめ細かな心配りを大切にしています。

どんなお仕事? お仕事Q&A

Q,大変なところは?

A,クリーニング料金は種類によってこまかく分かれていますので、値段付けを間違わないように正確に素早くレジ打ちするよう心がけています。それと、店内には200~1000点くらい保管してありますので、商品の渡し間違いがないように十分注意します。

Q,忙しい時期は?

A,季節の変わり目の朝夕はとても忙しいですね。お客様が並んで待っていらっしゃると、トイレに行きそこねたりします^^;

Q,お仕事のやりがいはどんなところ?

A,べったりついていたシミがキレイに落ちて、お客様からアリガトウという言葉をきくと、とても嬉しく、やってて良かったなっていう気持ちになります。常連のお客様とは、日々の会話を楽しむようにしていますので、話し好きの方にはピッタリのお仕事です!