先輩スタッフの声

STAFF VOICE
 >  先輩スタッフの声
ishida satiyo

きっかけは「家から徒歩5分」

二人の子供がまだ幼く、自宅になるべく近い場所で働きたいと探していた時に歩いて5分のショッピングモールで、クリーニング店受付スタッフの募集を見つけました。本当は昼のシフトを希望していたのですが、その時は空きが無く、17:00~21:00勤務でスタートしました。

kuroda megumi

きっかけは「働きながら覚えられたらいいな」

結婚を機に日本へ。日本語は挨拶程度しか知らなかったけど、学校で習うより、働きながら言葉を覚えられたらいいな、最初は日本語がそんなに話せなくてもできる仕事が近所にないかな、と考えたのがきっかけです。

iseri naoki

ルートサービスマンが運ぶもの

配送と聞くと単純に「物を運ぶ」というイメージですが、ホワイト急便のルート配送の場合は、工場と営業店を繋ぐ「コミュニケーション」が重要です。だから弊社では「ルートマン」ではなく「ルートサービスマン」と呼ばれます。

hiroshi nakayama

いろいろなことをしたいから「ホワイト急便」へ

大学で就職活動を始めた時、自分が何をやりたいのかよくわからなくて、とりあえず合同企業説明会へ。遅刻してしまい、どの企業ブースへ行こうかとモジモジしていたら、『どうしたの?おいでよ!』と声をかけられました。